個人情報取り扱い・免責事項

個人情報の取り扱いについて

日独ユースネットワーク(以下、「本団体」といいます。)は、個人情報の取扱いに関する方針を次のとおり定めます。

 

1   個人情報の取得

本団体は、適法かつ公正な手段によって、個人情報を取得します。

 

2  個人情報の利用目的

本団体は、取得した個人情報について、以下の利用目的の範囲内又はその取得状況から明らかである利用目的の範囲内で利用し、本人の同意がある場合又は法令で認められている場合を除き、他の目的で利用しません。

 (1) Hallo Japan 2020(以下、「本プログラム」といいます。)の参加者を選考するため
 (2) 本プログラム期間中及びその準備期間中に参加者及び保護者への連絡をするため
 (3) 本プログラム期間中に滞在・宿泊する施設に提出するため
 (4) 本プログラム期間中に緊急連絡を行うため
 (5) 本プログラム前後または期間中に撮影した写真および動画については、広報活動のため
 (6) 本プログラム前後に協賛団体への実施計画書並びに報告書に記載するため

 

3   個人情報の第三者提供

 (1) 本団体は、共同主催団体である独日青少年協会、本プログラム期間中に訪問・滞在・宿泊する施設、協賛団体等に対し、必要に応じて取得した個人情報を提供することがあります。
 (2) 本団体は、本人の事前同意がある場合又は法令で認められている場合を除き、取得した個人情報を第三者に提供いたしません。

 

4   個人情報の管理

(1) 本団体は、利用目的の達成の範囲内において、正確かつ最新の内容に保つとともに、利用する必要がなくなったときには当該個人情報を消去するよう努めます。
(2) 本団体は、取得した個人情報の漏えい、滅失又は毀損の防止その他の安全管理のために必要かつ適切な措置を講じます。

 

5   保有個人情報に関する受付

本団体は、本人が自己の個人情報について、開示・訂正・利用停止・消去等を求める権利を有していることを確認し、これらの要求ある場合には、異議なく速やかに対応いたします。

 

6   個人情報の取扱い規定の改定について

本団体は、「個人情報の取扱いについて」の規定内容を適宜見直し、必要に応じて変更することがあります。その場合、改訂後の公表の日から変更後の規定が適用されることになります。

令和2年2月15日制定

 

免責事項

プログラム期間(2020年8月22日~8月30日)外のトラブルについては、一切責任を負いかねます。また、プログラム開催中でも、個人に発生したトラブル(金銭、物品の破損・紛失、参加者間トラブル等)は一切の責任を負いかねます。ご了承ください。

 

【諸注意・キャンセル規定】
・天災、疫病、紛争の発生等、やむを得ない理由によりプログラムを中止・延期する場合があります。中止の場合は、プログラム開催準備のために発生した費用(以下「準備費用」といいます。)及び振込手数料を除いて参加費用を全額返金いたします。返金は、費用の計算が終了次第、速やかに行います。
・参加費用入金後にご自身の都合でキャンセルされる場合は、準備費用及び振込手数料を除いて参加費用を全額返金いたします。返金は、キャンセルの時期によっては、プログラム終了後(2021年3月末までを予定)の手続きになることがあります。
・参加決定通知後プログラム開始までに、プログラムが中止または延期となった場合も、航空券その他交通費、前後泊する場合の宿泊費等、個人的に発生した費用に関しては、免責とさせていただき、ご自身での負担となります

TOP