グループリーダー紹介

政治グループ
マリア
こんにちは、私の名前はマリアです。25歳です。異文化相互理解についての勉強を終え、今は出身地でもあるフランクフルトの大学にて経営学の勉強をしながら、人材育成の分野で働いています。日本とドイツの両方にルーツを持つ者として、DJJGの活動に関わることができてとても嬉しいです。Hallo Japan 2018では教育グループに参加し、とても楽しかったので、Hallo Deutschland 2019に参加できることが今から待ちきれません!みなさんと素晴らしい時間を過ごせることを楽しみにしています!

リンダ
こんにちは!私の名前はリンダです。24歳で、ハンブルクの学生ですが、現在は京都大学で交換留学をしており、来春まで日本に滞在予定です。今は修士課程で社会学を専攻していますが、学部では副専攻で日本学も勉強していました。その時に3年間日本語を勉強し、その後2016年にはじめてインターンシップのために日本を訪れました。Hallo Japan 2018の政治グループに参加し、Hallo Deutschland 2019に絶対に関わりたいと思うような素晴らしい経験をすることができました。みなさんとたくさん新しい経験ができることを楽しみにしています!

文化グループ
オリバー
みなさん、こんにちは!私の名前はオリバー、27歳です。ベルリンの大学を卒業し、今はリサーチソフトエンジニアとして人文科学系の研究施設で働いています。2018年にHallo Japanへ参加し、たくさんの素敵な人々と出会い新しい友人を得ることができただけでなく、日本とドイツについて多くのことを学びました。趣味はプログラミングと、日本の文学を読むことです。みなさんと会えることを、そして一緒にHallo Deutschland 2019を創り上げていくことを楽しみしています!

桃香
初めまして、桃香と申します!現在22歳で、東京で学んでいます。昨年、ドイツの大学に留学をしていました。ドイツ語は大学から始めたのでまだまだ勉強中ですが、昨年思い切って参加を決めたハロープログラムでは本当に素晴らしい経験を得ることができました。このプログラムの魅力は、日本とドイツの具体的な事例や互いの実体験を基に、自分が目を向けてこなかった新しい世界に出会えること。向き不向きより前向き!新しいことに挑戦してみたい!そんな思いを持った皆さんとの一期一会を本当に楽しみにしています。

環境グループ
ヴィクトリア
こんにちは!私の名前はヴィクトリアです。テュービンゲン大学で平和学と国際政治学を専攻しています。現在は広島大学で留学しています。Hallo Deutschland 2017では環境グループ、Hallo Japan 2018で技術グループに参加しました。皆さんとお会いし、⼀緒に素晴らしい時間を過ごすことを楽しみにしています!

マン=ティ
皆さんこんにちは。私の名前はトラン・マン=ティで、25歳です。ライプツィヒの大学でメディアマネージメント専攻修士課程を終えてから、2年弱ハイデルベルクの学術書専門の出版社にて勤務しました。幼い頃から日本の文化や風景に魅了され、現在、約半年の間ワーキングホリデービザを利用し、現地や現地の人たちをより知ることを目的とし、日本中を旅しています。「Hallo Japan 2018」に参加した際、とてもポジティブな経験をした後、この経験を他の人たちと共有し、グループリーダーとして日独交流に貢献したいと思うようになりました。プログラムではお互いに学び合い、また、一緒に笑い合うことができると確信しています!

教育グループ
ティ=フォン
皆さん、こんにちは!私はリ・ティ=フォン、25歳で生物学専攻を修了した現在、学術スタッフとして勤務し始めました。小さい頃から日本の全ての面(言語、文化など)に魅了され、2012年には日本に留学をするに至りました。以来、日本への情熱はさらに高まっています。Hallo Japan 2018の参加者として参加した際には素晴らしい時間を過ごし、自分の視野を広げ、また素晴らしい人々に出会うことができました。グループリーダーとしてこの経験を是非次の参加者の皆さんにも伝えたいと思います。また皆さんと出会えること、素敵な時間になることを楽しみにしています!

アントニー
こんにちは、ベンツィヒ・アントニーです!ベルリンで生物とドイツ語の教職課程を専攻しています。2017年のHallo Deutschlandで偶然が重なりグループリーダーを務め、このプログラムがたくさんの人の熱意によって支えられていることに気づきました。運営チームの仲間のやる気に刺激を受けて自分のできる限りこの活動に関わりたいと思っており、日本語の勉強も引き続き頑張っています。
日本は、私にとって以前はアニメ、漫画、ポップ音楽と美味しい食事、というイメージでしたが、今はそれ以上の意味をもっています。日本の素晴らしい人たちはもちろん、メンタリティーや言葉の違いも、同じ人間としてもつ共通点も、たくさんの刺激を与えてくれます。参加者の皆さんが私と同じようにこのプログラムの熱意に共感し、日独友好の輪に加わってくれることを願っています。

社会グループ
マーティー
20年以上前にセーラームーンにより私の日本への愛が燃え上がり、それが言語や伝統的な生活への興味へと広がっていき、最終的には、2014年に新潟の動物保護センターで活動するまでに至りました。私にたくさんのものを与えてくれたこの国に、何か恩返しがしたいと思っていました。Hallo Japan 2018で素敵で感動的な時を過ごし、Hallo Deutschland 2019の社会グループのリーダーとして他の若い人たちもこのような経験ができるようにしたいと思っています。
私は心理学者、脳科学者、またコーチです。このようなバックグラウンドからも分かるように、私は人間が大好きです!なので、自分のグループの人たちと知り合い、グループの人たちから、またグループの人たちと一緒に学ぶことができること、そしてその時だけの楽しみとはならずに長く良い付き合いができることを楽しみにしています!

エヴァ=マリア
こんにちは、私の名前はエヴァ=マリア(通称エヴァ)で、24歳です。現在私は出身地であるミュンヘンにて、技術及びマネージメント関連経営学機械工学を専攻しており、加えて富士通テクノロジーソリューションズのイベントマネージメント部で学生スタッフとして働いています。
私にとって日本は純粋にプライベートで大好きなものです。すでに子どもの頃から文化と言語に魅了されてきましたが、きっかけは何年も空手を習ってきたことでした。現在は武神館武道体術をしています。2016年に初めて「Hallo Japan」に参加した際とても感激し、2017年の「Hallo Deutschland」にもすぐに参加しました。今年はグループリーダーとして、非常に素晴らしいプログラムを今から楽しみにしています。

ハロープログラム
- Hallo Deutschland 2019
- グループテーマ
-グループリーダー紹介
- ハロープログラム運営スタッフ紹介
- プログラム応募
- よくある質問
- Hallo Deutschland 2019 説明会

TOP